会社案内

会社概要

会社名 ピーアールジャパン株式会社
(2005年6月に、株式会社パブリックリレーションズより商号変更)
設立 2000年12月
資本金 1,000万円
決算日 5月31日
本社所在地
TEL 050-5893-4385
代表取締役 紙田 昇
取締役 中出 芳宇
取引先銀行 三菱東京UFJ銀行 中野駅前支店
事業内容
  • インターネットを利用する情報システム及び通信ネットワークの企画、設計、管理、運営。
  • インターネットでの広告業務。

会社のビジョン

1,スタッフが快適に楽しく安心して働きやすい環境を作る
・優れた戦略を考えぬき、実行したら改善を止めない
・会社の経済的成長を常に意識する
・目標管理を徹底する
・コスト意識を持つ
・各人の生活スタイルを重視する
・良い人間関係をキープしようと務める
・働きやすい清潔なオフィス環境を作る

2,お客様に対して、可能な限り助けになり、喜んでもらい、役立つことを会社の喜びとする

沿革

インターネット黎明期の1997年からスタートし、多くの皆様にご利用いただいた、懸賞サイトへの情報一括サーピス、「CHOICE PRESENT SUBMIT FORM 」(現在は終了)(現取締役中出の運営サービス)がまずは、その半分の基礎となります。このサービスには、現在の大手懸賞サイトのほぼすべてが参加し、そ の各媒体にユーザーから依頼された情報を配信しておりました。

また、1999年より、一般のホームページ情報を、ホーム―ページ情報マガジンに一括する「いっせいのSay」(現在は終了)(現代表取締役 紙田の運営する有限会社イッセイネットのサービス)がスタートし、半分の基礎となりました。

両 サービスに追随するような形で、いくつかの一括投稿サービスが生まれては消える中、2000年に両サービスの合併を目的に、ピーアールジャパン株式会社と 懸賞・ホームページ情報の一括投稿サービスPRJAPN(現在は終了)が携帯検索エンジンも含めて、国内最大級の規模でスタートしました。

その後、イッセイネットの懸賞サイト「今アッタール」(現在は終了)を吸収し、キャンペーンサービス・ゲーム懸賞サイトなどを開始。その他のサービスも含めて、同時運営していたサービス・サイトは20弱に上ります。

「NEO」の前身であるメール配信スタンド「PRJAPANMAIL」(現在は終了)を運営。

根本的な改良を行い、現在のメール配信サービス「NEO」が生まれました。

現在、姉妹サービスとしての「フォームアンサー」とともに、たくさんのユーザーに利用されています。

VPSbannern1